サーニットでドールを作るって?

ずいぶん前にマキシムさんという人のドールをみました
ずごい衝撃でしたよ・・・
自作でドールを作っているんですから・・・

そこで、自分でドールを作るという夢をもったわけなのですが
まず何をどうすればいいのかわからず
作り方もわからずで・・・できるはずもなく、いままで来たわけですね

ただ、知り合いにサーニットという粘土でドールが作れると聞いたので
1ヶ月くらい前にやっとサーニットを買ってみました(笑)

そこからユーチューブとサーニットのにらめっこで
なんとなく作り方がわかったものの
これが正解なのかどうかは正直わかりません(笑)

これからドールを自分で作るという無謀な挑戦をする私の記録です。


ということで、ドール作りの基本を少し

1.発泡スチロールで中の芯になるものを作るらしいのですが・・・
すごくちらばって大変らしいので、私は100均の軽量紙粘土を使ってみることにしました

紙粘土を丸めて乾かし竹串をさしたところです


2.アルミホイルを巻きます


3.サーニットを捏ねて全体を覆います


4.Toolを使いサーニットを足しながら顔を作って行きます


5.これ以上はまだ作ってないのでわかりません(笑)
ただ、ある程度出来たら焼くみたいです

焼くと硬くなります。
それまでは何度でもやり直しが出来るのがサーニットの特徴ですが・・・
手の温度で柔らかくなり変形するので注意してください( ̄▽ ̄;)

あと、べとべとして埃がつき手で触りすぎて色が黒くなったり
とにかく大変なのですが・・・
めげずに頑張りましょう~(=^・ω・^)


私の使っているToolですが
粘土ベラで検索してアマゾンで買いました(・∀・)
ちなみに送込みで1480円くらいだったかな?たしか(笑)



よかったら探してみてくださいね(・∀・)


あと、今はここまで出来ました。
2週間かかりました(´Д`)


耳をつけたら一度焼いてみます。
頑張りましょう~(=^・ω・^)


スポンサーサイト

2 Comments

FunC  

>こんばんは

お茶ネコさんこんばんはーです(*´∀`*)
来てくれてうれしいです。

この子はお茶ネコさんのブログを見て作ってみた子なのです。
埃だらけで色も少し変色してしまいました。
手袋をするのですか?
知りませんでしたー(´Д`)

つか、顔を作り直しすぎて時間がかかったのですよ
きっと

あっそうそう
ドールを作るのは初心者ですが・・・
もともとブライスや他のドールのカスタムをしています。
オク出品も・・・

ただ、粘土でドールを作るのは勝手が違いすぎて・・・
恐ろしいくらい難しいです(笑)

で、耳をつけました
うーん角もつけたいなぁー
ダーク好きで鬼や悪魔にしたいのです

出来るか心配ですが・・・
頑張ります

お茶ネコさんもドール作り頑張ってください
楽しみに見に行きますねー♪





2013/10/15 (Tue) 23:17 | EDIT | REPLY |   

お茶(`ФωФ')ネコ  

こんばんは

同じサーニット初心者さんで嬉しいです(≧▽≦)
私もマキシムドールちゃんに魅せられたのがキッカケでした
こんなお人形が欲しい!作りたい!って^^

サーニットで6体作ってみましたが、
まだまだわからない事だらけで手も止まってしまいますが
YouTubeや他の方のブログを見ながら作り続けたいですね^^

でもでも初めて作ったとおっしゃってますが、
スゴイ造形力ですね!
焼いて着色すると、ビックリするくらい可愛くなるんで
ブログの更新を楽しみにしていますね(≧▽≦)

また遊びに来ますね~^^

2013/10/15 (Tue) 22:14 | EDIT | REPLY |   

Post a comment