100均粘土でドール作り

こんにちは

今は、ボディの紙粘土を乾かしていて
何も出来ない状態のFunCです


何も出来ないので



何かをしてみたいので



ちょっぴり実験てきなことをしてみました

100均で買ってあった石粉粘土を使ってドールを作ってみようかと・・・


(゚∀゚)

やってみました


少し荒い感じになったけど
出来たような・・・





ただ、濡れるとべちょべちょになります

あはっは(゚∀゚)


ドール作りに興味はあるけど・・・
やってみたいけど・・・

などと思う人はこれから始めたらいいかもね
くらいの感じです

今回どのくらい格安で出来るのか検証してみたので
Toolも自宅にあるものを使用しました

ちょーーーっ格安Toolです
水・竹串・コーヒーについてくるマドラー・まちばり


マドラーは私が買ったToolと似た形だったので使えるかなーと思ったら
すっごいつかえました

いやぁーこれはToolは買わなくてもいい感じですね


あはっは(゚∀゚)


最初はこのようにぼこぼこですが
マドラーを水に少しつけ伸ばしていくと少しずつ滑らかになります
最初にある程度は指で伸ばしたほうが早いですが(`◇´)ゞ


盛って伸ばす・盛って伸ばす
これがドール作りには欠かせない作業なので
100均アイテムandセブンのコーヒー買ったら付いてくるよマドラーでお試しくださいです(b^ー°)

あっそうそう

石粉粘土は乾いても水にぬらすとやわらかくなるので
何度でも盛って伸ばせます


ただし

乾いたら水濡れ厳禁

(・∀・)

なのです





この後、この子をどうしようかなー?
耳をつけてキノコちゃんにでもしようかな?

やってみましょう~(=^・ω・^)




ランキングに参加しました。
押してくれると励みになります。
にほんブログ村 手作り人形

体焼きました・・・そして・・・

こんにちはちょっと落ち込みちゅのFunCです

あの後体を作りオーブンへ
ものすごーく楽しみにしていたのですが・・・
開けてびっくり

どびっくり(゚∀゚)

もうね、信じられなーい

てな感じですよ

でも、びっくりしすぎると逆に開き直る正確なので
落ち込んだもののやる気に火がついたというね(笑)

これをバネにまた頑張りましょう~(=^・ω・^)


成功のように見えるのは気のせいです(b^ー°)


付けたらきっとかわいかっただろうなー


割れちゃいましたよ、ははんはーーん♪



あはっは(゚∀゚)


あはっは(゚∀゚)

たぶん紙粘土が乾いてなく熱でふくれたのですね


きっと

そうに

違いない


(・∀・)


これはこの後瞬間接着剤でなんとかしようかなと・・・
そうなると盛るわけで大きくなりますね

作り直しましょう~(=^・ω・^)

ですが、捨てませんよ絶対に!!
もったいないですからね
修正するとです


ふはははははっ



(T▽T)




ランキングに参加しました。
押してくれると励みになります。
にほんブログ村 手作り人形


ドールの体を作りましょう~(=^・ω・^)

こんにちはFunCです

昨日からドールの体作りに入りました
で、出来るのかぁー?
ちょっと心配ですが・・・頑張りましょう~(=^・ω・^)



その前に、ドールをどの程度の年齢にするのか
これ、かなり悩みました(´Д`)
もうね、赤ちゃんでもイケそうな感じなので悩むわけですよ

でもなんとなく手足をジョイントでと思ったので
子供な感じで作ることにしました

そこで、ふと見ると首の位置がちがぁーう
ことに気づいてしまい
シャッシャッとアートナイフで削りました

そして、ここだろ!!という位置に首を作ってみました

削って作ったところですがまだ焼いてないのでなんとでもなります


よし、準備OK(b^ー°)

体を作りましょう、作りましょう

用意するものは軽量紙粘土・アルミホイル

私の使っているのは100均で買ったふわっと軽い粘土


これだと自由な形に作れるのである程度の形を作ってみることにしました
顔も丸めるだけじゃなくて顔の形っぽくすれば良かったー(´Д`)
と、後で気づくわけですね・・・いつも


んーちょっと大きいかな?
この後で粘土が付くのでもっと大きくなります
なので少し小さめで作りましょう


先端の突起はあとで首に差し込むためですね
なんとなくそうしたら出来るのじゃないかと・・・

えーーっアルミを巻いたら大きくなったよ、はんはんはーん♪
もっと小さいのがいいのかな?



まぁやってみることにします

え?
まだここまで?

だってさぁー紙粘土乾かすのに1日かかるんだもーん(・∀・)

これから頑張るとです(笑)


紙粘土の土台作りは暇なときに色々なサイズで作っておくのがいいでしょう



ちなみにこのドールのサイズですが
このリケCハニー(カスタム)と同じくらいでした


てことは?このサイズのズラが被れるの?
幼SDサイズーーっ♪

わーいわーい

・・・

(・∀・)

あっ

角があった

・・・

無理

(・∀・)


体作り頑張りましょう~(=^・ω・^)


サーニット焼きましょう~(=^・ω・^)

こんにちはFunCです

さてさてあの後の初自作ドールですが・・・
少し修正して耳と角を作り焼きました

(・∀・)

めちゃめちゃドキドキしました

あーーっ怖かったぁー

うふふ


(・∀・)


では、焼き方を少し


用意するもの
耐熱皿・クッキングペーパー・家庭用オーブン・ティッシュ

うちはオーブンレンジですが
温度調整出来るオーブンなら大丈夫だと思われます

1.耐熱皿にクッキングペーパーをしき
その上に粘土で作ったドールをおきます


2.ティッシュを一枚ふわりと被せオーブンへ
110℃で30分くらいと書いてありましたが・・・
時々様子を見たほうがいいですね(゚∀゚)大変なことになります


3.出来上がりです
うまく出来ているように見えるのは気のせいです(b^ー°)



んーーっものごっつい失敗しましたー
で、修正してやっとここまで・・・


怖かった・怖かったよーーっ(T▽T)


実は、竹串を外して首と台のようなものを作ったのですが・・・
オーブンに入れると熱でやわらかくなり変形するというね

もうね、分かってやっただろ!おい!てきな・・・

芯になるようなちゃんと立てるような
そんなものがいるんかい?
誰か教えろよ・・・てきな

なーんも知らんでやるからしっぱいすんだよ
ふふふーん


てことで、顔が押しつぶされました

あはっは(・∀・)


あまりに驚きすぎて写真も撮り忘れちゃったりなんたり
まだ冷える前に変形をなんとかしようと首をもいでしまったりなんたり

あわてると良いことありませんよね(゚∀゚)
気をつけましょう(^・ω・^=)~

首はこのあとに胴を作るのでそのままにしましたが・・・
顔はつぶれた部分をカッターで切り作り直しました

きれいな方です


つぶした方です


修正箇所です


鼻から口の周りはサーニット使いにはありえんだろ!てきな
アートナイフで削りました
ブライスや他のドールでは削りは当たり前ですが・・・
サーニットでやるのは私くらいかもかも?です

まぁ自分のドールだし
なんとなく出来たし


いいか(`◇´)ゞ



あと、私のお手本にしているお茶ネコさん曰く
オーブンは130℃で時々様子をみながら焼いているそうです・・・

そっか、そうなのかぁー

今度は中をとって120℃で焼いてみましょう~(=^・ω・^)


で、この後?体を作るんですが・・・
どうやるの?(゚∀゚)

やってみましょう~(=^・ω・^)


ランキングに参加しました。
押してくれると励みになります。
にほんブログ村 手作り人形

FunC初のカスタムブライス

この間初めてFunCとして出品した子です
オークションも無事に終わり
里親さまも決まってとても幸せでした(*´∀`*)

これからも時々出品するつもりですが・・・
なにせ自作ドールに目覚めてしまい
カスタムはお休みちゅーだというね(笑)

しかも

ドールに仕事に子猫を育てる毎日です・・・
しばらくは無理でしょう


ふははははは


気が向いたらカスタムしよう
あと2体ブライスの買い置きがあるんですよ
シンプリーマンゴーとかとか・・・

いつのだよ、おい


(゚∀゚)


あっそうそう写真ですね

FunCはパンクに走りました(笑)


パンク系アリスです


でもアップは可愛いような・・・


海賊てきなOFです


写真はオクの使いまわしで(PC壊れてこれしかないの・・・)



髪の毛がたがたですが何か?
出品途中で気づいて直しました(・∀・)

うふふ

もう少し早く気づけよ、おい


てことで
カスタムを作ってオクに出品しているFunCなのでした